2013年02月24日

タイ語の勉強方法

ナンパや仕事のためにタイに住んでいる方や旅行でタイに来られる方にとって、タイ語を覚えるということは、生活をより快適にするという事につながります。

買い物やアパート契約時にタイ人が何を話しているのか分からないというストレスを感じることもなくなります。またナンパの時は、英語を話せない可愛い子とも会話できるので大きなメリットがあります。
kaiwa.PNG

どこまでうまく会話をできるようになりたいかは人により異なりますが、外国語を覚えるには、以下の手順がベストです。

1.単語を覚える。
これは短期間にできるだけ多くの単語を覚えます。そのためにタイ語基本2000語みたいな単語帳でしかもCD付きのものを買いましょう。

目安は100単語覚えて1週間で700単語覚える事です。2日目からは前日までに覚えた単語を忘れないように復習しながら覚えるようにしてください。全部の単語を覚えてられないのは当然なので、気にせず1日100単語ずつ暗記です。これを3週間続けます。すると3週間後に2000単語覚えられるので、これだけでナンパで使用する単語はもちろん、日常生活は可能なレベルです。

単語を覚える時は必ず「タイ人がタイ語を発音→→数秒後に日本人が日本語でその意味を話す」CDを用いるようにしましょう。つまりタイ人が話すタイ語を聞いただけで、その意味を理解できるようにします。

yomu.PNG

聞いただけで意味が分かるという事は、遅かれ、早かれ勉強しているうちに自分も話せるようになります。単語を覚える期間は、短ければ短いほど良いです。1日300単語で1週間で覚えてしまえれば最高です。間違っても1日10単語なんてことはしないように。2000単語覚えるまでに200日もかかってしまいますと、始めに覚えた単語なんて当然忘れてるでしょうし、続けられる人は、なかなかいません。

生活していたら話せるようになるなんて馬鹿なことを言ってる方がいますが、それは頭の柔らかい子供の話ですね。単語を勉強しないといつまでも少ない単語で会話しなくてはいけないので、話せる内容が乏しいです。

2.文法を理解する
タイ語の文法は簡単です。ほぼ英語と同じと理解しておけばいいです。主語→述語→形容詞→目的語なんだなということだけ覚えておきましょう。

3.実際にタイ人と会話する
uta.PNG

単語を覚えたら、あとは実践あるのみです!! 機会を見つけてどんどんタイ人と話しましょう。東京や大阪などの大都市でしたらタイ人がいるキャバクラ(スナック)に行ってみると良いかもしれません。タイパブガイドワイワイタイランドのサイトで検索すると色んなお店が出てきますが、料金はどこも2時間8000円くらいです。東京ですと御徒町(上野)や新宿に店が多いですね。

また観光地に行けばタイ人がゴロゴロいますので、ナンパしてみるのも良いかもしれませんね!! 日本でタイ人ナンパ笑 いいですね~~ 昨年タイ人の日本行きのVISAが免除されたので、中流階級のタイ人が日本でたくさん見られるようになりました。

あとオススメなのは、出会い系サイトの利用です。出会い系サイトというといかがわしいと思う方もいると思いますが、タイ人は素人の可愛い子も普通に利用しています。私が利用している「THAI CUPID.COM」はチャットやスカイプのような会話機能もありますのでタイ語を勉強したい人に最適です。

日本やタイ在住のタイ人の友達ができる事間違いなし。日本語に興味のある子はたくさんいますので、その子に日本語を教えつつ、タイ語を教えてもらう。WIN−WINの関係でしかも楽しいですので、タイ語を話せるようになりたい方にとっては、一番の勉強法だと思います。登録無料ですので、一度試してみると良いと思います。

彼女ゲットしたら是非綺麗なJF無料のホテルで満喫しちゃってください



posted by 歌麿 at 13:20| タイ語の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。